本格的な冬将軍の到来ですね。皆様お変わりございませんか。
もうすぐクリスマス。みなさんはどう過ごされますか?
今回はクリスマスの雑学をひとつ…
「クリスマス・イブの意味」
「クリスマス・イブ」の「イブ」をクリスマスの「前日」のことと思っている方はいませんか?
<本来の意味>
クリスマス・イブの「イブ」は、「イブニングのイブ」です。
英語で、夕暮れから夜10時、11時くらいまでをevening〈イブニング〉と言いますので、
(クリスマス=12月25日)+(イブ=夜)=(クリスマス・イブ=「12月25日の夜」)となります。
あれ?24日じゃないの?と思った方、理由があります。
ユダヤ暦では「日没が日付の変り目」として扱われるため、24日の日没後は、25日なのです。
つまり「夜から一日が始まる」んです!
なので本来の意味は「25日の夜」が正解で「クリスマスの始まりの時間帯」という使われ方だったのですね。

<現代の意味>
それを現代の日付にすると「24日の夜」になるわけです。
しかし「24日全体」を一般的には「イブ」と言いますよね。
どこかの誰かが「イブ」という言葉が「前日」という意味だと思って広まったのでしょう。
「イブイブ」という言葉を作ったのも同じ理由ですね!

言葉とは時代とともに進化していくものなので、ある意味「前日」が正解なのかもしれませんが、
知識として持っていれば、話のネタになるんじゃないでしょうか。

さてさて、12月の大和八木こども食堂のご案内です。

日時:12月24日(日)11:30受付開始
場所:すみれホール(内膳町1-2-24)
メニュー:クリームシチュー、てりやきチキン、新米ごはん

クリスマスイブの開催となりますので、
何かお楽しみがあればいいですね。

今月もみんなで楽しい時間をつくりましょう。
みなさまのご来店スタッフ一同お待ちしております。

お問い合わせ種類 ご予約ご予約変更キャンセル
予約希望日(必須)
大人(必須)
こども(必須)
幼児(必須)
お名前(必須)
ご住所(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
メッセージ

入力内容を確認しました